黄金週間おぼろげ雑記③

そして諏訪湖到着。
同じ県内ながら、GW真っ只中の高速のこと、順調に行けば2時間足らずで着くはずのところ、
予想では4,5時間かかっちゃうかもね!と見越していたものの、
なんとか2時間半ほどでついた。
夕食に間に合ったことだけが喜び。

しかし、でかいのね、諏訪湖。
そうそう、長野では山桜や八重桜がちょうど満開の頃で、今年は見納めたと思っていた桜を思わぬところで堪能し、得した気分に。
c0110219_13202492.jpg

↑諏訪湖畔の桜。濃いピンクでやたらとぽってり。見た目はライラック風情。
とりあえず遊覧船に乗るも、特に大きな見所はなく(がーん)、風を涼しみながら30分揺られる。
そして、今回初めて眼にした驚きの新種のボートがコレ!

c0110219_1851174.jpgc0110219_1815154.jpg






(他サイトより拝借)
その名も「ロボ・アメンボ」!!!(らしい。)
まさに温故知新な感じの自転車+バナナボートだ!
アメンボとはマサシク言い得てミョウ。

乗りたかったんですけどー!かなづち男から却下されました。ムカ。
なかなか高かったですが、いいなぁ、これ。いつか乗ってやる。

そうして、私の心をえぐる事件が発生。
レンタカーを使った我々。
ラジオも聴き飽きてきた頃、車に内蔵されたHDに音楽が入ってることを発見。
聴いてみると、アラフォーには懐かしい「マキハラノリユキ」だとか、「サザン」だとかのナンバー。
嬉々として聴いたり歌ったりしておりましたら、
ヤツが「もうそのHDとめてくれる?へんな曲ばっかり」とのたもうた!
ここでワタクシ、ピシピシと頭蓋骨にヒビが入りましてね。
というか、共有できない落胆?!?理解してもらえない哀愁!?
一気に不機嫌ゾーンへ突入いたしました。

人間て、自分と相容れないものに対する落胆と怒りって結構なエネルギーですね。
帰りの渋滞もすこぶるムッツリな私でした。けっ。

こうして早春の長野の旅、イマイチな感じで幕引き。
アタクシの心の上下動、なんとかしたいものです。
もしかしてサディスト・・・。(汗
[PR]

by rubico-teji | 2009-05-28 19:01 | お出かけ…の巻