今日はハマの女

仕事で本日は横浜へ。
秋らしい晴天で、日差しがまぶしいお昼。

お弁当を海の見える公園で食べることにした。
ランチタイムのサラリーマンやおしゃべり散歩のおばちゃま達が結構いて、ちょっとつかの間のほのぼの。
c0110219_1154862.jpg


まさか失神しているのでは!?!というほどに大の字に寝ている(と思いたい)おっさんも発見した。
いや、こういうの困りますね。下手に声かけられないし。

それでも、潮風に吹かれながらの昼食はなかなか良い気分転換になりました。
ハマはいいね。
ハマといえば、ついつい♪港のヨーコ、ヨコハマ、ヨコスカ~♪ が頭をぐるぐる回るわけですが、どうもイメージはヤンキーですね。
でも、ヨコハマはなんだか心浮き立つ、今でも異国の香りがする場所です。
みなとみらいの観覧車に代表されるような新しいもの、元町の閑静さにみられるような高級感、中華街のアジアンな活気。色々な雰囲気がまぜこぜになったところが横浜の持ち味ですねぇ。

しかし、話題はそれますが、34歳女性結婚詐欺師、驚きですよ。
21世紀の凶悪犯列伝に名を連ねそうなほどの罪歴。
同じ女性としては、ちょっと理解に苦しむ。
そこまでしてお金を誰かから奪い取りたいその執念。いやー、おそろしい。
人をだまして手に入れたお金で贅沢したって、そんな人生、さみしいじゃありませんか。

これまでの凶悪事件の犯人というのは男性がほとんどで、それはやはり性別として男性のほうがそのような思考回路をもちやすいとされてきたからですが、この女詐欺師は手口や行動が男性パターンでしょう、あきらかに。
そして、ネットの大手検索サイトのお見合い系ページとはいえ、ちょっと怖いなぁ。
実は、出会いのない友人に先日勧めてはみたものの・・・・こんなことがあると、尻込みしてしまうよー。
こんな女性容疑者が出てきちゃう世の中、やはり人類も何かしらの過渡期なのかもしれませぬ。あなオソロシ。
[PR]

by rubico-teji | 2009-10-31 01:26 | 日々モロモロ…の巻