進化する東京

今朝は、中央線だの山手線だのトラブル満載で
朝っぱらからエネルギーを使い果たしてしまった方も多かったのでは。

かくいうアテクシは中央線とは無縁ながら、日々、山手線(または京浜東北線)を利用するため
いつもどおりのルートを通るとバッチリ影響を受けるのですが、
山手ライン合流前に「振り替え乗車可能です」の車内アナウンスのおかげで、
新しくできた「つ○ばEX」に乗り換え、そのスピードと空き具合にご満悦。

本当はこちらに乗り換えて出勤するほうが早くて便利なのだけど、
何しろTXは料金が高いことと、
山手&京浜東北線の並行ラインの通過駅は定期があると使い勝手の宜しいこと、
それになんとなく愛着があること、
などなどの理由でNEWライン「つ○ばEX」からは遠い生活をしております。

つ○ばEXは何だか車幅が広い気がします。快適。
それに、駅間の移動のサナカでも携帯電話のアンテナがびっちり生きてる。
文明ってすごいですね。

そういえば、山手も京浜東北もいつの間にか車両外観はステンレス色にオリジナルの色帯。
関東以外の皆様には分かりにくいかもしれませんが、
山手は黄緑、京浜東北はブルーなのですよね。

昔は車体全体がこの色で塗りつくされていたのに、
見渡したら塗りつぶしの車両がないじゃん!ということに昨今気がついた次第です(遅い?)。

考えたら、全国どの列車もそんな進化をたどっているのでは?
中央線はオレンジ、総武線は黄色、、、なんて思い出してみても、
どれも今はステンレスかも。
塗料が高いのかしら?? それとも素材強度の問題??

電車といえば、びっちり1色で塗りつぶされている四角い乗り物、っていうイメージが子供の頃にあったせいか、この進化に気づいた時、ちょっと寂しかった。

あ、話は飛ぶけれど、職場近くの秋葉原。
もうドンドン変わってますよ!ヨドバシカメラAKIBAの登場以来、
「昔の電気街アキハバラ」は着々と姿を変え、
今月には更に大型ホテル+ショッピングモール、更にお向かいにはレストランビルもオープンし、まさしくニッポンの新名所「AKIBA」が出来上がってきています。
楽しみなような、一抹さびしいような。

さて、あと10年後、東京はどうなってるのかなぁ。
私はどうなってるのかなぁ。
c0110219_1464517.jpg
                 仕事帰り、雨降りの神田川にて
[PR]

by rubico-teji | 2008-04-10 16:31 | 日々モロモロ…の巻